· 

お絵かき仲間とのブログ(教室紹介)

絵画教室紹介ブログを作りました。2018年4月分より、内容を分けて紹介します。

奈良どんぐりの会5月

今日は6人の参加でした。

 

体調不良の方、仕事がはいった方など4人がお休みです。

早めに来ていただいて、病院廊下の展示スペースに作品展示してからスタートしたせいか、ずいぶん熱が入った気がします。

 

フォトギャラリーは、展示の模様。照明が減らされて暗いのが欠点ですが

こうして飾るとみなさんの満足度はいやがうえにもアップします。

 


膳所教室2回目

家で仕上げてこられました。

 

初めてまだ一年にならないと思いますが、すばらしい出来!

水彩と違って、こつこつ描けるのでこの方の性格に合っているのだと思いますが、テクスチュアの作り方も会得できてきたようです。


4月奈良「どんぐりの会」

今日は抜けるような青空。奈良もまるで夏のような気温でした。

 

会員さんも、「行く気まんまんなのに、花粉症の堰が切れました」というお電話をはじめ

いろいろ所用で、結局は5人の参加。でもひさしぶりの参加もあり、なかなか楽しい2時間となりました。以下、いつものようにご紹介。

 

5月には、院内展示をします。例会日の18日に設営をして次回例会15日に撤去の予定。どんな作品があつまるか、楽しみです。

 

共同組織担当のHさんが写真撮影に現れました。

「人物が好きでたまらない」という、久しぶりのYさんの作品。なかなか迫力あります。

この数か月、ずっと鉛筆画にとりくんでいるTさんは、蒲萄にとりかかりました。

前回からの「フランスの街角」制作中のOさんです。

花椿を描くKさん。となりのYさんとの掛け合いが面白くて吹き出しました。



4月膳所教室

前回描き始めた「琵琶湖」の風景です。自宅で仕上げてこられましたので紹介。

曇天の雰囲気がよく出ています。実は、スケッチブックの表紙厚紙に描いたものです。


3月20日(水)膳所教室

膳所教室2回目のレッスンです。

前回から描かれた作品いくつか見せていただきました。

 

今回は「琵琶湖」の風景にチャレンジです。

いい色がでていますね~。

前回描いた、クリスマスローズです。

どちらが写真かなという出来ですね~

家で描きました、と持参されました。

以外と楽しかったです、と感想。



3月9日(土)奈良どんぐりの会

今月は、病院行事が立て込み、いつもの第三土曜日が使えませんでした。

空いているのがこの日だけ、とのことで変更。それでも7人来られました。

その割には写真が6人分しかありません。ごめんなさい、です!!!

見学の方も見えられましたよ。

 

ソフトパステルにはまっていMさんです。今日は、私の移した写真を見て。

前回から、フランス?の風景に取り組んでいるOさん。悪戦苦闘中です。

海の絵を描くことにしたIさんです。初めてブロック紙を使いました。ドウサをうまく使って水のきらめきが描けた!


鉛筆に取り組み続けているTさんです。かなり本格的になってきましたよ。

 

風景大好き!のKさんは、わざわざ向かいの診療所をスケッチに行ってきました。窓からのぞいて確認しながら。

実はオイルパステル2作目のYさん。私の移したポインセチアを描き始めました。



3月6日(水)膳所初教室

京都三条会から膳所駅前に教室を引っ越しました。

車を手放したための対策ですが、快く了解してくださってうれしいです。


オイルパステルに取り組み始めて、数回。

前回三条会教室にて描いた、作品を仕上げてこられました。

ハレージョンが入ってわかりにくいですが。

用紙は青です。「色を選ばないと難しいですね」との感想でした。

 

これは最初のころ取り組んだ風景画です。

2作目だったかな、と思いますが、こつこつ家で仕上げられたものです。最初のころのとくらべて、ずいぶん雰囲気がでました。



2月16日(土)どんぐりの会

今日は6人の会員さんが集合。

この方は前回の「ダイオウマツ」の松ぼっくりと黒い招き猫。鉛筆の上に彩色しています。

この方はオイルパステル。外国の風景写真をもとに輪郭スケッチし、色付けをはじめたところ。風景ははじめてです。

この方は、水彩一筋。テキストをもとに花の絵をこつこつ描いています。「季節はずれやけど」といいつつ桔梗を。


この方は、水彩から鉛筆に移りました。今日も私の持参した写真からモノクロのものをえらび描き始めました。

久しぶりに顔をみせてくれた方。ソフトパステルを使っています。今日は私の写真から「コーンフラワー」を描き始めたところ。

私の描く瀬戸内の風景を見た後、描き始めました。「見てたらそうかと思うんやけど、描いてみるとできへんわ~」


2月の京都教室

このところ、オイルパステル制作をしています。3作目かな?

写真を見て描いたものですが、お皿の具合がとってもいいですね!

 

3月から、レッスン場所が変わります。

大津市膳所駅前の商店街事務所にて。時間、曜日は同じです。


1月19日(土)奈良どんぐりの会

7人が参加したどんぐりの会です。水彩が3人、鉛筆2人、オイルパステル2人という組み合わせ。

今日の人気モデルは、よく見えませんが真っ黒な招き猫。手前に見えるもうひとつは、大きな松ぼっくりです。


1月京都教室

1月は早々に大失敗。

16日と30日の予約だったのに、わたしも生徒さんも9日に平気な顔をしてレッスン場へ。

生徒さんが先に来て、事務所の方と予約をみているときに私が登場。「あと5分遅かったらわたし家に帰っていました」と生徒さん。

連絡も取り合わずに二人とも同じ勘違いとは、これぞ以心伝心ですね。

ともあれ、今年も無事スタートしました。

オイルパステル、がんばっています。


京都教室も今年最後

京都教室でもオイルパステルによる制作を始めています。

 

今日は3回目。風景写真を元に描いています。

水彩とは違う絵作りにとまどいながらも、なかなか素敵な画面が。

 

使っているのは「サクラクレパススペシャリスト」

わたしはホルベインのオイルパステルを使っていますが、こちらも

なかなかよさそうです。

12月15日(土)奈良どんぐりの会


この日は都合で場所を移動しました。

12月とあって、参加者は6人。こちらのテーブルは、はがきで植物を描く人、前回の作品にアイテムを加える人、鉛筆画に取り組む人。

こちらの三人は、もっぱら「何しよう!」と思案中?が二人。前回からの鉛筆画をどう料理しようと思案する人、ひとり。この後、モデル見つけてきました。



12月5日(水)京都教室

奈良でもそうですが、京都教室でもオイルパステルに取り組み始めました。

 

水彩と真逆のような画材ですが、それだけに「こんなことができるの!」

という発見いっぱい。今回で2回目ですが、水彩で経験した色作りをベースに

挑戦しています。

 

画題はわたしの持参した「ポインセチア」の写真。

次回は、風景画の作例を持っていこうと思います。これまで描いた水彩風景を

オイルパステルで描きなおすとどうなるか?の体験です。


10月20日(土)どんぐりの会

10月の奈良どんぐりの会です。

 

今日は7名が出席。いつもよりモデルも沢山あつまりましたが

自分の課題に沿って、というのが最近の主流。

 

半年ぶりの会員さんも加わりました。

集まった作品です。全部で10点ほど。

今回はほとんどの方ががんばって額を調達されましたので、大助かり。

この方は、前々回から描いている鉛筆画に色鉛筆で彩色。

この方はオイルパステルで。同じく途中で終わっていたものを仕上げにかかりました。


半年ぶりのこの方は、セミハードパステルで描き始めました。パステルは2回目なのですが、なかなか健闘しています。

バナナは、わたしのお昼ごはんの残り(笑)柿は会員さんからの持参です。

左の方は水彩で、柿をテーマに、背景は前回配った田園風景を使って「創作」中。右の方は対照的に、持参されたモチーフをみながら鉛筆画に取り組んでいます(見えないのが残念!)



10月10日(水)京都教室

またまたひさしぶりの投稿となりました。毎月2回開いているのですがついつい。

 

今日の画題は、我が家に実ったあけび。「ミツバアケビ」なのだそうです。

生徒さんが二人だったころに描きましたねえ、と懐かしく再挑戦。

 

「前回は丸いあけびになったから今度は…」と。

手前にちらっとみえているのは、わたしの鉛筆作品です。

描き終えたあとは、おみやげに持ち帰っていただきました。

今年はなんと15個もぶら下がっています。毎年増えて、来年が思いやられます。


8月22日(水)京都教室

京都教室はひさしぶりの投稿。つい写真を忘れるもので…!

 

かねてから描きたいといっておられた草むらの写真を見つけましたので

今日はそれを持参しました。半乾きの状態でスクラッチする技法~ちょっと分かってきました、と。

写真は、背景の山が「みどり」過ぎたのでふき取っているところです。

全体に「みどり」が勝ちすぎているので、このあとペインズグレイをのせて修正

してみました。草=みどりという思い込みがあるためですね。


8月18日(土)奈良どんぐりの会

今日もにぎやか、元気に8人のメンバーさん集合!

例によって、描くものを決めてくる人、来てから決める人さまざま。

写真左は取り掛かって1時間後。

下は終了間際です。今日は鉛筆画3人、水彩画2人、パステル画3人。

一人ずつの紹介は今回もできませんでした!

 

9月29日、30日に奈良県高齢者の集いに賛助出品(高齢者でない方も多いですから)10月28日(日)には、恒例おかたに健康まつりに出品します。


夏休みの宿題

お世話になっているご近所さんから「孫の夏休みの宿題、何かありませんやろか」と相談をうけたので、以前親子でやっていただいた「ダンボールフレーム」と「じぶんアート」のプランを持ってお訪ねしました。

お孫さんは二人で3年生と5年生ですが、学校は違うので同じものでもいいのだそうです。

あいにく5年生のお孫さんは10時から予定があるため、「やりたい!」と目を輝かせたけどおでかけ。これは3年生の子の作品です。まだ乾かしている途中ですが、パステルの淡い色がお気に入り。工作だいすき!とあって、カッターナイフにもすぐに慣れました。