”Toshiko”の綴る日ごろの活動紹介ブログ

Fureai Art School Blog

日頃の活動やできごとなど、ブログでつづっていきます。不定期になりますがどうぞよろしく。ただし、容量の都合で古いものは順次消していきます。ちょっと悲しい。


びわ湖ヒーリングカフェ「ガリラヤの風」クリスマスコンサート

12月23日(土・祝)かねてより依頼のあったクリスマスコンサートで演奏しました。

 

場所は高島市安曇川に今年オープンした、「びわ湖ヒーリングカフェ『ガリラヤの風』」

個人の症状にあわせてブレンドしたハーブティーをいただきながら足湯セラピー、

あるいは、発酵食品をふんだんにつかった健康ランチを提供するカフェです。

 

あわせてご夫婦とも熱心なクリスチャン。

この地での伝道も志しておられるということで

全面的に支援させていただいています。

 

壁には、わたしの描いた聖書物語の13枚の絵が飾られています。

 

はじめての企画ですが、お隣のご家族も含めて12名のお客様があり、

演奏もとても喜んでいたきました。

オーナーの安田さんによるご挨拶です。エプロンがいつもお似合いです♪

演奏前のご挨拶です。

 

 

とても熱心に聴いてくださいました。中には涙されていた方もあったようです。あとでお聞きして感動。

またぜひお会いしましょう、とお別れしました。



12月17日(日)今年最後の街角コンサート

朝から降りしきる雪の中、今年最後の街角コンサートを開きました。

 

幸い降雪は大事にはならず、5人のお客様が集合。

はじめて参加された方も含めて、楽しい雰囲気で終始しました。

終わってから奥様をお迎えにきた生徒さんSさんも加わって楽しいおしゃべりで終わりました。

 

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


12月10日(日)大津市堅田教会でのコンサート

クリスマスライトアップのイルミネーションが輝く教会堂

この季節ならではの光景ですね。

 

10日には、ウィリアム・メレル・ヴォーリズの設計したこの会堂で

今年最後の「教会堂で聴くクラシックギターコンサート」を開催しました。

 

コンサートの様子は「コンサートフォトギャラリー」で紹介しています。


12月9日奈良どんぐりの会

今日は今年最後の例会です。

11名の方が参加してとても活発な時間でした。

モデルの準備もみなさんが協力して、今日はいろいろな形の瓶やとっくりが並びました。

 

画材も、パステル、クレパス、鉛筆、絵の具とさまざまです。

みなさんの持ち味がすごく出てきました。

 

成長がほんとに楽しみです。

 


12月6日京都教室

素敵な風景画が仕上がりました!

 

伸び伸びと広がった枝と紅葉

省略された背後の遠景の効果もいいですね!

 

だんだんいい作品がたまってきました。


11月29日(水)Garden Mimでのライブコンサート

恒例となった京都府南山城村、ガーデンカフェMimでのライブコンサートです。

 

今日は、前回来てくださった方が嬉しいリピーター。

居合わせたお客様と5人の方を前にスタートしました。

 

表の紅葉が美しく、あいにくの曇り空でしたが

晩秋のカフェで美味しいコーヒーをいただきながら。

 

途中でお客様が入れ替わり、赤ちゃん連れのお母さんが二人。

チョッピリぐずりかけて心配しましたが

とっても静かに聴いているのにびっくり。

そして演奏にあわせてハミングしてるんです!

終わってからニコニコしてしっかり握手してくれました。


11月23日(祝)名古屋コンサート

9月に台風で中止となったコンサートをやっと開催できました!

 

お客様のなかには前回会場までお見えになったご夫婦も。

お話を聞いてありがたさで一杯です。

 

最後まで楽しんでくださいました。

(フォトギャラリーは別に掲載しています)


11月18日(土)奈良どんぐりの会

今回は、8名が参加。先月はじめての方も交えて。

みなそれぞれの課題に取り組んでいます。

秋の収穫野菜もそろいました。

 

第3土曜日だと、この部屋が使えます。広くていいね、と。

他の方の都合も聞いてみよう、ということになりました。

今回のピカイチ。こつこつと3ヶ月かかって仕上げた二月堂あたりの風景です。

奥に人物を入れて完成しました。

先月初参加の方。鉛筆画を描いてこられました。

影が不自然だったので消しゴムで修正し、完成。初めてとは思えないできばえです。

オイルパステルで描いています。もっと塗りこんで…と注文つけたあと、影をつけた段階。

彼女は4ヶ月目かな。こつこつとこのモチーフを描き続けています。出来上がりがほんとに楽しみです。



10月28日(土)奈良どんぐりの会

今日のどんぐりの会、またまた出席は少なく5人!

 

でも新しい方が二人も加わりました。

そしてなんと、5人がめいめい別のテーマに取り組みましたよ。

 

この方は前回からの宿題の仕上げ中です。


はじめて参加された女性。「ビギナーですがいいですか」と。

今日は鉛筆で紙コップをモデルにしたデッサンの基本をやっていただきました。

この方は先月見学に来られた男性(ひさしぶりです!)人物を描こうと、パッドを持参されたのになんと電池切れ!やむなく私を描くことにされました。モデルの協力のないなか、健闘です。

かれこれ3ヶ月にわたって描いておられる鉛筆画。仕上がりが楽しみ!ツタのからまるレンガの壁と通り。

この方も大好きな奈良二月堂あたりの風景に挑戦しています。前回みせていただいたものは残念ながらデッサンがよくなかったので描き直し、ほぼ7割がた仕上がりました。根気に脱帽です。



10月18日、京都2回目教室

前回からの人物画が完成しました。

 

生き生きした表情がでています。

はじめての挑戦でしたが、これからも描いていってくださいね。

 

人物の練習には家族をモデルにするのが一番です。

 

11月は、お天気がよければ京都御所へ出かけることにしました。

 

 


10月17日、京都平安教会での招聘コンサート

京都韓日教会女性交流会という会が、毎年秋に京都市内の教会で開かれています。

 

今年は40回目の開催ということですが

招聘していただいて、約30分間の演奏をしました。

韓国語と日本語を交えながら、演奏。

 

喜んでいただきました。


新しい教室誕生!

京都府福知山市の教会からのお招きで

10月8日に「体験教室」

5人の方が集まられ、持参した三色絵の具を使って

秋の落ち葉を描いていただきました。

 

写真写せなかったのですが、

それぞれ思い思いに楽しまれ

次回は、ご自分の持っている道具を持参して

スタートすることになりました。

 

楽しい会になりそうです。


10月4日(水)京都教室

今日は、いよいよ人物画に挑戦。

前回のあとおうちで描いてこられた下書きの上に彩色。

 

その前にもう一度、水彩でのカタチのとり方をおさらいしました。

ざっくり色を乗せていく手法で、慎重に。

だいたいのアウトラインが完成して、あとは次回です。


9月20日、京都2回目

『韓国ドール』完成!

 

今日はこの仕上げ…の予定でしたが、背景も仕上げてこられました。

色合いが少し薄めに出ていますが、実物はなかなかのものです。

 

「遠近法」のいい勉強になりました、と。


9月16日、奈良どんぐりの会

今日も、変則第3週の開催なので、参加者は6名。でも、やる気いっぱいのみなさんです。久しぶりに顔を見せたoさんには、クレパス画に挑戦してもらいました。『楽しいで~す」と塗りまくり。

今日の画題は、台所のすみっこに転がっていたかぼちゃ。それにお湯のみ添えて、二人が挑戦。

後半すぎたころ、見学の方が来られました。来月から見えられるとのこと、しかも久しぶりの男性で、みんなばんざ~い!!!

来月開かれる病院の「健康まつり」に出す作品を集めました。仲間の作品に見入るひととき。

今日は、「かぼちゃ」のほか、それぞれ持参した風景画を鉛筆と水彩で挑戦。あとひとりは私の作品模写にアタックしていました。



9月16日

コンサートを前に、台風接近。東海地方の降水予想が350ミリに達するとのことだったので、現地と相談、急遽中止となりました。

残念ですが、また時期をあらためます。


9月9日、名古屋コンサート会場下見

 

9日は聰子の妹の一周忌。

終わってから、17日に控えたコンサート会場の下見に

向かいました。

 

コープあいち文化会館の2階。ロケーションもよく

素敵な空間です。

 

いつものように「リサウンドポイント」をとります。

 

問題なく合格!

16日土曜日夜出発し、その日は弟宅にお世話になります。

17日9時に会場いり。

 

当日は台風が来るようなので心配ですが、やるしかない!


9月6日京都教室

 

今日はいよいよ、この人形にとりかかります。

まず最初に、水彩による顔のモデリングをやってもらいました。

 

いくつか描いて、慣れてきたところで

塗りやすい部分からスタート。

 

人間でないだけに、面白い画題です。

 

「瓶」を描く要領でバランスをとるといいですね。

今日はここまで描いて時間になりました。

 

次回は背景に挑戦!


9月1日、USAからお客様

NYで知り合い、少しの間でしたがギターのレッスンも受けていたユーリ君が2週間の日本旅行にやってきました。我が家には前半、後半合計5泊してくれます。

 

夕食の「スキヤキ」初体験してくつろいでいます。

2日、3日はひとりで京都観光へ。その後東京から京都を再び経由して大阪、そして帰国。

息子みたいで、かわいいです。

おかげさまで忘れかけていた英会話もよみがえってきました。


8月30日、帰国後の京都教室

「カラー」を題材にした、室内描写の練習、完成しました。

 

コーナーの処理、明暗調整など「遠近法」の知識とからめて勉強。

今日は最終仕上げで、机の処理をやりました。

材質感を出すための表現について。

「すのこっぽくなりましたね」と笑いつつ、ご本人も満足そう。

続いてにらめっこしているのは、韓国で撮影してきたコリアン女性の人形。

 

バランスのとり方について、紙を折り曲げて見てもらっているところ。

次回、続きをやります。人物ではないのですが、顔の表現法は

今後の参考になりそうです。


チェナンサルリム教会でのコンサート

チェナン郊外の静かな場所にたたずむ教会。

27日(日)は、聖日礼拝のプログラムに組んでいただき演奏をしました。

 

今回のメイン目的でもあり、それなりの覚悟と準備で望んだのですが

感動的なコンサートとなりました。

 

片言の韓国語をとても喜んでくださり、鳴り止まない拍手に

演歌「影を慕いて」をサービスしましたら

ご年配の方がたがとても喜んでくださいました。

説明によりますと、この教会は「緑の教会」として認定をうけているのだそうです。

 

聖堂の正面外側には美しいデッキと流れが作られており、コンクリート壁面に十字架がつけられ、聖堂のガラスを通してみることができるという素晴らしいデザインとなっています。

演奏中の風景。

鳴り止まない拍手。


お世話になった先生がた、同行のご夫妻と記念撮影。

教会主任牧師先生と。言葉は分かりませんでしたが、素敵な説教をされる方だと感じました。日本にもしばしばきておられるので日本語もお上手です。

礼拝後の食事会。メニューは、小豆ご飯におかずいろいろ。各自大皿に好きなだけ盛り付けていただきます。



韓国YMCAでのコンサート

土曜日は、朝10時半からチェナンYMCAで演奏させていただきました。

高校1,2年生の少年少女たちが約30名あまり。

 

最初に同行された方の講演、ついで谷本の演奏という順番でした。

 

最初に韓国語で挨拶するとワーーーっと歓声、拍手。

反応の素直さにこちらがびっくりするほど。

嬉しくて、アンコールも5曲サービスしてしまいました。

(下は会場風景です。)

 


韓国への旅2日目

ソウルから新幹線で、目的地チェナン(天安)へ。

 

とにかく近代的でびっくりです。

料金がまた安くてびっくり。

片道1時間半の距離なのですがなんと13,800ウォンでしたか。

考えられない安さ!


こちらは2018ピョンチャンオリンピックの公式ショップ。

ここはぜひ見てほしい、と韓国独立記念館へ。真っ青に晴れた空の下、エントランスへと向かいます。

男性群の記念撮影。

左端が谷本です。

展示はもちろん興味深く、韓国民族の魂のようなものを感じましたが、わたし的にはこのカボチャのアーケードに発想の面白さを感じました。



ここは、広大な庭園のあるカフェ。個人の所有で25億をかけたのだそうです。レトロな雰囲気がとても素敵でした。ドリンク注文すると、カップに入ったミニカステラみたいなお菓子もテーブルにひとつ、ついてきました。

チェナン駅繁華街にあるオブジェ群のひとつです。

こちらもそのひとつ。SHINSEGAEという巨大デパートの前にあります。オーナーの趣味なのだとか。

夕食メニューの中の、「韓国ギョーザ」です。中身は野菜がぎっしり、という感じでした。

韓国料理といえば「焼肉」と思っていましたが、意外と野菜メニューが多いのです。



韓国への旅1日目

8月24日(木)関空を発ち、仁川(インチョン)空港へ。

空港からバスで1時間あまり?終点のミョンドンです。

 

イベントでご一緒する大阪のご夫妻と

昼食後にミョンドンで合流された牧師ご友人ご夫妻も同行して。

 

ここはソウル屈指の繁華街。NYと似た雰囲気で懐かしく感じました。


通りには楽しい店がたくさん。これはポテトチップス。タワーみたいに串刺しで売っています。

カトリックミョンドン(明洞)大聖堂。韓国最初の教区聖堂。奉献は1898年だそうです。当日は曇りで、写真が逆光になってしまいましたが、荘厳な聖堂でした。

1日目の宿舎はキリスト教会館でした。近くのビルに関係書店がありましたが、とてもおしゃれ。一般書中心の書店で奥には「登り窯」の復元モデルが。



8月20日(日)今津街角コンサート

2ヶ月に一度の街角コンサート。

今回もきびしい暑さですが、無事開催!

 

ごらんのとおり、雑草が生い茂る我が家です。

いつものとおり、演奏のあとは、みんなで歌うアンコールも。

昭和の歌謡曲、「影をしたいて」「湯の町エレジー」

の定番を歌いました。


今回は4人のお客様をむかえてのスタートです。

曲目は、いつものスペイン民族音楽から。

1部が終わると恒例のティータイム。コーヒー、お茶に、今回は頂き物の「まくわうり」「もも」がお菓子と一緒に。

生徒さん紹介コーナーです。

前々回も登場した、Nさん。

今回は、トロバのソナチネとソルの練習曲を披露。

無事演奏をおわり、みなさんの拍手の中で「ごくろうさま」とねぎらい。



8月19日(土)奈良どんぐりの会

先月に引き続き、今月もすくな~い、さびし~~い!!!

出席は5人と最低記録!

 

でもまあ、こちらの都合で予定変更しているので

仕方がないか、と。

 

今日の画題は「ナツズイセン」と「おもちゃ南瓜」その他が並びました。

風景描きたいです、と写真に挑戦する方も。

風景の方(写真手前)をのぞく4人は「ナツズイセン」を描きました。

 

彼岸花よりましだけど、むずかしい~~!!!

フリーハンドで花弁を描くように、と助言しましたが

なかなか大変そうでした。

風景のほうはまずモノクロ写真を使って、遠近法の確認から。

 

来月も予定変更なので、参加者少ないかなあ。

でもドンマイ!

来られる方を大事にすること。それが大事ですから。


8月9日京都1回目

今日は、お盆まえの渋滞で10分の遅刻!

携帯で連絡を入れたらNさんは携帯を忘れていて…。

でも遅いのでもしやと家に見に帰ってくださって

(家はお近くなのです)20分後に無事スタートしました。やれやれ!

 

前回のカラーに遠近法を使って、床と壁の3面処理をしました。

次回はテーブルの細部に取り掛かります。

 

東京個展の報告もしました。

 


7月28日、東京個展オープン!


初日28日

フェイスブックでお付き合いしている大の心友がトップを切って訪ねてくれました!

いろいろ話して、盛り上がって、とっても元気もらったスタート。


30日(日)

高校時代の大の親友が、4年前に続いて今年も一家で来てくれました!「わあ~!かわったね!!!」との評価がとっても嬉しかったです。


夕方からは、友人アーチストを交えて内輪でウェルカムパーティ。お互い懐は豊かでないので、外食はやめて。オーナーさんの心遣いでとっても楽しい集いとなりました。

不足しがちなお野菜もたっぷり用意していただき、とってもありがたかったです。



最終日

最終日は朝から嬉しい訪問が相次ぎました。

小学校時代からのお付き合いの彼は今報道界のベテラン。いつも応援してくれています。

彼が帰った後、銀座でDMを見た、という方、通りすがりにと入ってくださった方などが次々と来られ、真剣なアート談義もできました。


毎日こんな感じで…。

日中はとっても暑かったり、大雨がきたりして大変だったのですが、涼しくなると毎日誰かが訪ねてくださり、こんな感じのなごやかな時間。

時にはきびし~い政治批判も飛び交う、なかなか刺激的な時間でしたよ。


作品も売れました

嬉しいことに、一番気に入っていた作品が売れました!



取材もありました!

月曜日朝いちばん、若い男子の訪問!フリーで東京の文化発信をしているとのこと。restudio.omlineというページでいろいろなイベントを紹介しているとのことです。face bookでもお友達になりました。


会場風景です。真っ白の素敵な展示空間!来年もやります。


7月26日、Garden mimさんにて


まずはお昼ご飯を。

ナポリタンをお願いしたら運ばれてきたのは「すご!」…大盛りサービスでした。

タバスコと粉チーズをたっぷりかけて、熱々をせっせといただきました。満足!


こちらは、演奏前なので、いつものごとくシナモントーストとアイスコーヒーで。ところが、コーヒーと紅茶にはもれなくパウンドケーキがついてくるのを今回も忘れていました!


「最近どういうわけかお客さんが来ない。たぶん暑いからじゃないの」とご主人。

地元の人のニーズにあわせて、とはじめられたカフェではあるけれど、ご主人は「できればワンランク上のアートイベントの場」を作りたい、と。

彼の演奏に耳傾けながら、その話で盛り上がりました。その合間に「彼女」をデッサン。



東京個展がいよいよ近づきました!

今日、作品を宅急便で発送。27日の夜行バスで出かけます。翌朝9時にギャラリー入りをして設営し11時からオープンです。

6日間の会期、素敵な出会いがありますように!

出品作品は25点。プラスアルファのサプライズも持参する予定です。この数年描きためている「自由表現」作品から。

 


7月22日(土)奈良どんぐりの会

とんでもない猛暑のこの日、スポーツドリンク2本消費しながらはるばる奈良へ。

暑さのせいか、集まったのは6人。内心、「わたし3時間半もかけて来てるのにな~」

との思いもよぎりますが、そこは平然と乗り切ります。

人数の割にはたくさんの夏野菜が集まったので、贅沢にひとり一組ずつモデルを確保。

それでもまだ中央テーブルには一杯。今回も画材は水彩のほか、オイルパステル、色鉛筆の人も。

沢山の野菜は、最後にみんなで分けました。

 


7月19日(水)京都教室2回目

長野から帰って翌日、京都の2回目レッスンです。

クマゼミの声にぎやかな中、夏の京都へ向かいました。

 

今日は前回デッサンで終わったカラーの彩色。

パレットを使わず、用紙の上で直接混色をしてもらいました。

「濃淡」のコントロール、遠近法の応用などもいれて少しずつ制作。

次回は「室内画」として仕上げる方法を試す予定です。


長野の友人F夫妻の紹介でミニコンサート実現!

翌16日から18日にかけて、霧ケ峰に住む友人夫妻をひさびさにお訪ねしました。

せめて泊めていただくお礼のホームコンサートを、とギターを持参しましたら、

ビバルデの丘管理センターを紹介してくださり

急遽17日(祝)にミニコンサートが実現しました。

管理センターのエントランスです。


7月15日今津絵画レッスンです

月1回のレッスンにこられるYさん。先月はお仕事が忙しくお休みでしたが

久しぶりに来られました。

風景が描きたくて仕方がないYさんのために、テキストの作例を使って風景習作。

この猛暑の中では野外スケッチは無理なので

ご自分で写しておられる写真を元に描いてみます、と喜んで帰られました。